【もう悩まない】自分に合うスキンケア用品の見つけ方3選

Beauty

自分に合うスキンケア用品の見つけ方3選

自分に合うスキンケア用品を探すのは難しい!そう思ったことはありませんか?
皆さんはスキンケア用品を選ぶとき

  • これって自分の肌に合うのかな?
  • 合わなくて肌荒れたりしないかな?

などのように悩むことはありませんか?今回はそんな悩みを解消できればと思い、自分に合うスキンケア用品の見つけ方をご紹介します。




その前に・・・

まず「自分の肌を知りましょう」

スキンケア用品だけでなく何事においても、自分に合うものを選ぶためには、まず自分について知ることが大切です。

■肌質は?

例)混合肌:Tゾーンは脂っこくてUゾーンは乾燥する→皮脂を抑えつつ保湿する!

自分の肌質を診断&肌質ごとのケアをこちらを参考にしてみてください!

■お肌の悩みと理想の状態は?

例)毛穴の黒ずみが気になる・・・

毛穴の目立たない卵肌になりたい。

生理前にはお肌が敏感になって荒れる。

■化粧品の好き嫌いは?

例)アルコール配合の化粧水を使うと肌が赤くなるから入っていないものを選ぶ。

テクスチャーがべたつくのは嫌い

自分に合ったものの見つけ方 その1

自分の悩みに合った成分で選ぶ

■毛穴ケアをしたいなら

  • ライスパワーNo6
  • ビタミンC
  • グリチルリチン酸
  • レチノール

■保湿成分なら

  • NMF
  • セラミド
  • ヒト型セラミド
  • ライスパワーNo10

■肌荒れ鎮静なら

  • アラントイン
  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸

■美白なら

  • トラネキサム酸
  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシンアミド
  • 4SMK

 

Googleで「成分名+化粧水」で検索してみると出てきます!(マツキヨの公式サイトでも成分の検索が可能です。)また商品の公式をチェックしてどこが推しのポイントなのか確認するとGood!

成分で探しやすくて、コスパの良いブランドはetovos,TOUTVERT,KISO,NOKO本舗などです。

自分に合ったものの見つけ方 その2

ブランドやメーカーで選ぶ

■敏感肌向けのブランド

  • IHADA(資生堂)
  • Nov(常盤薬品工業)
  • Curel(花王)
  • D-プログラム(資生堂)

■美白が強いブランド

  • TOUTVERT
  • HAKU(資生堂)
  • ホワイトショット(POLA)

「敏感肌向け化粧品!」などブランドのコンセプトが自分の目的に合っていることも化粧品を選ぶ際のポイントになります。

またベース成分はメーカーごとに特徴があるので1つ合うメーカーを見つけて同じメーカーの別のブランドの商品を使用してもいいと思います!

自分に合ったものの見つけ方 その3

SNSで信頼できると思う人の発信や評価基準が明確なまとめを利用する

「自分で成分や使用可を調べるのは大変!」って人におすすめの選び方です。

ネットで調べるときは判断基準がよく分からないさいとよりも成分、使用感、保湿力など判断基準が明確なものを参考にするとよいです。

使ってみて、肌に合っているのか判断するには・・・?

■スキンケア用品を使用してピリピリしたり赤くなったり肌荒れが悪化したりした場合は肌に合っていないかもしれません!すぐに使用を中止しましょう。

■肌につけてみて使用感や感覚に問題がなかった1,2ケ月ほど様子をみて肌の変化を見てみることです。

顔に合わなかったものは体用のスキンケアとしてもいいですね!体にも合わない場合は使用は控えましょう。お試しセットがある商品はそちらから使用するのもおすすめです。

「すべてを使う必要はない」

脂性肌でクリームや乳液を塗りたくないのであれば使うのをやめてジェルにしたりするなど化粧水から乳液クリームなどすべての商品を使わなければならないということはありません。

もともと油分がある肌質なら使わなくても大丈夫です。乳液やクリームが合わないのであれば使う必要はないし、肌が荒れているときは化粧水を塗らなくてもいいです。

自分の肌に合わせて使うものを選んでいけると◎




まとめ

調べたり試したりして自分にとっての正解を探していきましょう!今回お伝えした選び方などである程度あたりをつけて試しに使ってみることが自分にとってベストなスキンケアを探すうえでの近道になると思います。少しでも早く自分に肌に合うものを見つけられたらそのあとのコスパも良いですしスキンケア用品を選ぶのが楽になります。色々試すことは無駄遣いじゃないかな?と思う場合は「美容にお金をかける=自分を大切にしている」ととらえ方を変えてみてもいいかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました