【ジョーダン初優勝モデル】エアジョーダン6の特徴・サイズ感を徹底解説

Fashion

今回はNike Air Jordan 6(ナイキエアジョーダン6)の特徴・サイズ感を徹底解説します。




Nike Air Jordan 6 の基本データ

■発売:1991年

■ブランド:NIKE

■テクノロジー:ビジブルエア,フォアフットエア

■デザイナー:ティンカー・ハットフィールド

ナイキ エアジョーダン6 レトロ ティンカー ホワイト/インフラレッド | Air jordans, Sneakers illustration, Air jordan 6

このシューズの最大の特徴は・・・

1.ジョーダン初優勝モデル

□1990までのマイケル・ジョーダン

1984年にシカゴ・ブルズに入団したジョーダンはチームのエースになり4度の得点王に輝くなど活躍した。そして89-90シーズンでは準決勝までコマを進めました。

□1990-91シーズン

ブルズはチーム史上最多の61勝を挙げ、プレイオフへ進出しました。準決勝では宿敵ピストンズを破り雪辱を果たします。そして決勝でレイカーズを倒し、ジョーダンは初の優勝を飾りました。

2.テクノロジーの結集

□前作の5から引き継いだテクノロジー

かかとのビジブルエアと前部のフォアフットエアを搭載し、フィット感を高めるためのくるぶしパッドや透明ラバーのアウトソール、シューレスロックなど多彩なテクノロジーを所有しています。

□素足感覚を追求

より素足に近い感覚を求めていたジョーダンの要望を反映し、プレーントウ(つま先の補強パーツなし)のデザインとしました。「ダイナミックフィット」で甲のフィット感の向上にも成功しています。

3.スポーツカーデザイン

□ヒールタブ

ジョーダンの愛車ポルシェからヒントを得てデザインされました。車体後方にある「スポイラー」が元になっています。引っ張ることでシューズを履きやすくする機能も備えています。

FXXKMAN@お絵描き on Twitter: "イケメン!!! #drawing #sketch #illustration #paint #art #イラスト #お絵描き #スケッチ #模写 #落書き #絵師 #スニーカー #sneaker #kicks #aj6 #ジョーダン6 #カーマイン #carmine #エアジョーダン https://t.co/IQJ4MXYafa" / Twitter

□車をデザインヒントにした他のシリーズ

  • ジョーダン14:フェラーリ
  • ジョーダン17:アストンマーティン
  • ジョーダン21:コンチネンタルGPクーペ

サイズ感

ジャストサイズを基準に「ハーフサイズ (0.5cm) 〜ワンサイズ (1cm) アップ」がオススメです!




コメント

タイトルとURLをコピーしました