【Panasonic ジェットウォッシャー】磨き残し、口臭ケアにおすすめ!

Beauty

歯磨きしているのに口の中がスッキリしない、歯茎ケアのやり方が分からない、食べ物が歯に詰まりやすい、矯正していて磨き残しが気になるといった悩みを持っている方いらっしゃいませんか?そんな方に朗報です。今、挙げたようなお口のお悩みをスッキリ解消してくれるおすすめ商品があるのでご紹介していきます。まずはこちらの動画をご覧ください。

ジェットウォッシャー ドルツ、みるみる取れる篇【パナソニック公式】

いかがでしょうか。歯の間に詰まった汚れがきれいに取れていくのが分かりましたか?今回ご紹介したいのはPanasonicのジェットウォッシャー ドルツです。ジェットウォッシャーの中でも様々なタイプがあるのですが、据え置きタイプのものを紹介させていただきます。(お風呂で使えるモデルもあります。)

歯磨きだけでは不十分!?

どんなにきれいに歯磨きをしたとしても、全体の約60%程の汚れしか落とせていないそうです。ジェットウォッシャー ドルツでは、歯ブラシでは取り切れない汚れを水流洗浄により除去していきます。歯と歯の間に詰まった食べかすまで弾き飛ばしてくれるだけではなく、歯周ポケット内の汚れまで洗い流してくれます。

出典:panasonic.jp

 

強力な水流だけじゃない。超音波水流で汚れを一掃!

先ほどの動画にもありましたが、歯の隙間にぎっちりと詰まった汚れも10段階の水流でキレイに洗い流してくれます。ただ、普通に水が出ているだけじゃないの?と思っている方もいらっしゃるかもしれません。実は違うんです。強力な水流だけでなくPanasonic独自開発の超音波水流で洗浄力をアップさせているんです。超音波水流により気泡を発生させ、その気泡が弾ける際の衝撃波が超音波を発生しつつ、洗浄力をアップさせているそうです。私自身、歯列矯正を行っているので、矯正器具の間に食べかすが詰まってしまったりと磨き残しに悩んでおりました。いつもの歯磨きの後にジェットウォッシャー ドルツを使うことによって、歯の隅々まで汚れが落ちていくのを実感できます。ジェットウォッシャーでは一度の給水で約3分間使用可能です。

出典:panasonic.jp

歯茎の健康を促進

歯と歯茎の間、いわゆる歯周ポケットを磨くことで、歯周ポケット内にプラーク剥がれ、歯周ポケット内に残ります。そのプラークをしっかりと洗い流す必要があります。ジェットウォッシャーを使う事で、歯周ポケットの汚れをうがいの約4倍洗い流すことができます。歯周ポケットまでしっかりとケアする事で、歯茎の健康を促進できるわけです。また、心地良い刺激を歯茎にあたえてくれるので歯茎を効果的にケアしてくれます。

出典:panasonic.jp

歯並びの悪い方、矯正器具をつけている方にもおすすめ

ジェットウォッシャー ドルツはノズルを目的に応じて変更できます。こちらのポイント磨きノズルを使用する事で、歯並びの悪い歯間や矯正器具まわりの汚れをダイレクトに除去していきます。

出典:panasonic.jp

いかがでしたでしょうか。私自身、矯正器具をつけているので磨き残しが気になっていたため購入に至ったのですが、器具と歯の間の汚れが取れるだけでなく、翌日の口腔内の爽快感が違うように感じます。朝起きたときの口のネバツキが全くなく、スッキリします。最後に、気になる価格はAmazonで¥16,980となります。ノズルも2本ついているので夫婦やカップルで利用することもできます。あなたも歯磨き後のケア始めてみませんか?




コメント

タイトルとURLをコピーしました