【解約方法】Free Mobile(フリーモバイル)

Travel

この記事に行きついた方はfreeの解約方法を確認したい方だと思います。

ご安心ください。下に詳しくおまとめしておりますので是非参考にしてみてください。

本記事は以下の流れでまとめております。

・Free Mobile(フリーモバイル)とは?

・解約方法は?

・返金できるの?

Free Mobile(フリーモバイル)とは?

フランスにはFree Mobile(フリーモバイル)というコスパ最強のSIMがあり、1週間以上の滞在であれば、SIM購入がオススメです。そんな私もフランスに旅行する際にFree Mobile(フリーモバイル)に大変お世話になりました。というのも、Free Mobile(フリーモバイル)の通信料は他社を圧倒する安さです!以下の通りかなり安いです。4G + 1GBのインターネット通信で2ユーロ/月です。

出典:mobile.free.fr

また契約方法もかなり簡単で15分あればsimカードをゲットできます。手順としては以下の通りです。

①Freeの店舗に行く
②発券機で手続き
③決済後にsimカードをゲット

※大きめの店舗でしたらスタッフがいるので、自分が契約したいプランを伝えれば発券機での手続きを手伝ってくれます。こんなに簡単に安くSIMが手に入るなら空港でwifiを手配する必要もありませんね。ただ、1ヵ月の契約と思っていたらそこに大きな落とし穴がありました。なんと旅行から帰ってきて1か月後にこんなメールが・・・

フランス語で書いてあり全く意味が分からなかったのですが、どうやら料金のような記載があったため、通信料を請求されているのではないかと思いました。急いで翻訳をかけてみると・・・。予想が見事に的中しており、契約期間だと思っていた1か月を過ぎても自動的に契約が更新され料金を請求されていたようです。たかが数ユーロではありますが、皆さんにも同じような事態に陥って欲しくはないため、解決策をご紹介したいと思います。後から調べて分かったのですが、発券機で手続きする際に1ヶ月のみの契約も選択できたようです・・・




解約方法は?

海外旅行者向けのsimは使い切りのものが多いですが、Free Mobile(フリーモバイル)に関しては契約が自動更新であり解約をしなければならないのです。通常はFreeの店舗で行いますが、既に帰国してしまっている場合は、解約の手紙を送る必要があります。ここで驚いたのが、インターネットで解約の手続きができないということです。手紙が届き次第10日後に自動的に解約されます。

さて、どういって手紙を書けばいいのでしょうか?以下にテンプレートをお載せしますので是非使って下さい。

MICHY TOKYO (名前)

○○○Tokyo JAPAN (住所)

110-0007 (郵便番号)

 Free Résiliation

 75371 PARIS Cedex 08

(日付)11/02/2019

Obj: Résiliation de mon abonnement Free Mobile

Madame, Monsieur,

Je vous informe, par la présente lettre recommandée, de ma volonté de résilier mon abonnement internet et mobile désigné sous le numéro de contrat ●●●●●●●●●●●●. (解約する電話番号)Je vous remercie par avance de faire le nécessaire pour accéder à ma demande de résiliation.

MICHY TOKYO(氏名)

 

送付先はこちらになります。

Free Résiliation

75371 PARIS Cedex 08

FRANCE

私の場合、手紙を郵送してから1週間後には以下のような解約受理を知らせるメールが届きました。

返金はあるの?

残念ながら返金はないようです。手紙で解約とはかなり手間がかかってしまいますが、Free Mobile(フリーモバイル)は安価で比較的通信も安定しているため非常におすすめです。

もしこれから、フランスに旅行に行く方がいらっしゃればおすすめしたいです。

ただし、帰国前に解約を行うことを忘れないでください!

 

最後に今回の概要をまとめると、

・Free Mobile(フリーモバイル)は1ヵ月契約にしないと自動更新されてしまう

・解約する場合は、店舗または手紙から行う。インターネットでは解約できない

・返金はないため、契約延長に気づいたら速やかに解約手続きを行う

 

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました