明洞に行ったら絶対に行くべき老舗特集

Travel

明洞に行った際には絶対に行ってほしい名店をご紹介します。どのお店も地元の人に長年愛される老舗グルメです。それぞれのお店の看板メニューを紹介していきますね。

① 武橋洞プゴクチプ
② 明洞餃子
③ 小公粥家
④ イナムジャン
⑤ ソウル参鶏湯
⑥ チョンウォンスンドゥブ
⑦ 全州中央会館

① 武橋洞プゴクチプ

出典:www.konest.com

武橋洞プゴクチプの店名にも入っている『プゴクッ』(干しダラスープ)が絶品のお店です。
24時間煮込んだあっさり味のスープは栄養満点で美容や二日酔いに良いといわれているプゴクは、海外からの観光客にも人気のメニューです。具はタラの切り身、ふわふわ玉子、豆腐、ネギとシンプル。スープは薄味なので、エビの塩辛を入れて調節していただきましょう。朝の7時からオープンしているのですが朝から行列ができるお店です。朝ごはんにぴったりなあっさりスープになりますので是非召し上がってみてください。

店名:武橋洞プゴクチプ
価格:7500ウォン
住所:ソウル特別市 中区 茶洞 173

② 明洞餃子

出典:www.konest.com

言わずとしれた名店ですね。明洞餃子は韓国に行った際には必ず訪れるお店です。明洞餃子で食べてほしいのは『カルグクス』です。とろっとした口当たりの鶏がらスープに、にんにくの風味が効いていて非常においしいです。具材は鶏そぼろと特製のワンタンが入っています。カルグクスと合わせて『マンドゥ』という蒸し餃子もおすすめです。具には豚肉とニラが入っているのですが、食欲をそそってくれます。4年連続「ミシュランガイド2017~2020」にも紹介され、ますます人気が高まっています。

店名:明洞餃子
価格:9000ウォン
住所:ソウル特別市 中区 明洞2街 25-2

③ 小公粥家

出典:www.konest.com

韓国内はもちろん、海外のメディアに多数登場しており、観光客が大勢訪れています。日本人にも非常に人気のある粥のお店です。看板メニューは高級海産物をたっぷりと使った粥で、アワビやウニ、カニなどをたくさん入れて炊き上げており、海鮮の風味に病みつきになると思います。中でも『ソンゲアルジュック』がおすすめです。ソウルでも珍しいウニを使った粥になります。1皿に20~30gものウニが入っています。ウニ好きにはたまらない一皿ですね。小松粥家も朝8時から営業しているので朝から行ってみるのもおすすめです!店舗は地下鉄2号線市庁(シチョン)駅からすぐ。観光スポット・光化門(クァンファムン)や南大門(ナンデムン)の隣のエリアなので、1日の起点とするにも便利です。

店名:小松粥家
価格:7000ウォン
住所:ソウル特別市 中区 西小門洞 14-2, B1F

④ イナムジャン

出典:www.konest.com

牛肉なら焼肉としてカルビやトゥンシム(ロース)、生肉のユッケだったり、いろいろ出てくるかと思いますが、忘れがちではありますが、スープ料理のソルロンタンも立派な牛肉料理です。イナムジャンで食べてほしいのはこの『ソルロンタン』という牛スープになります。スープの中にはご飯と素麺が入っていて結構ボリューミーです。48時間かけて煮込んだスープには牛肉の旨味が凝縮しています。味付けがされていないので塩やネギ唐辛子で味を調整していきます。




店名:イナムジャン
価格:10000ウォン
住所:ソウル市 中区(チュング)乙支路2街(ウルチロイーガ)101−32

⑤ ソウル参鶏湯

出典:www.konest.com

私もソウル参鶏湯の濃厚なスープにドハマりしています。45年の歴史を誇る参鶏湯の名店です。特におすすめしたいのが『チョンボクサムゲタン』になります。韓国で最も有名な莞島産アワビを贅沢に使用しています。その日作った分だけを提供するトロトロの濃厚スープはぜひ味わってほしいです。サムゲタン1人前の量が多いと感じる方には、ハーフサイズもありますのでご安心ください。

店名:ソウル参鶏湯
価格:24000ウォン
住所:ソウル特別市 中区 南倉洞 34-52

⑥ チョンウォンスンドゥブ

出典:www.konest.com

韓国に行ったらスンドゥブは外せないですよね。チョンウォンスンドゥブは約50年続く老舗です。定食式のスタイルなので、韓国式の定食で食べてみたい方におすすめです。また一人でも入りやすいお店です。辛みのあるスープに絡むおぼろ豆腐が味をマイルドにしてくれます。そんなスンドゥブと一緒にモヤシや海苔が入ったボールにスープやご飯を一緒に入れて食べるのが地元流の食べ方みたいです。チョンウォンスンドゥブにいったら是非この食べ方を真似してみてください。他にも焼肉メニューも人気ですのであわせて頼んでみてください。

店名:チョンウォンスンドゥブ
価格:7500ウォン~
住所:ソウル特別市 中区 水下洞 40-2, B1F

⑦ 全州中央会館

出典:www.konest.com

こちらも言わずと知れた名店ですよね。実は元祖石焼ビビンバのお店が全州中央会館みたいです。専用鍋の中には30種類の野菜やナッツ類がたっぷりと入っています。オリジナルのコチュジャンと混ぜて食べると本当においしいですよ。2年間熟成させた自家製コチュジャンを使用しているみたいで、2度炒めて長時間煮込んだ牛足骨スープを入れ、さらにお肉やいろんな食材を入れた全州中央会館オリジナルコチュジャンになります。

店名:全州中央会館
価格:10000ウォン~
住所:ソウル特別市 中区 忠武路1街 24-11




コメント

タイトルとURLをコピーしました