【セントーサ島】オススメスポットをご紹介

Travel

・ユニバーサルスタジオシンガポール
・シーアクアリウム
・アドベンチャーコーブウォーターパーク
・グルメ・お土産
今回は「セントーサ島」についてご紹介します。人気のテーマパークユニバーサルスタジオ・シンガポールをはじめ、最新のエンターテインメントやアトラクションが大集結するセントーサ島は大人から子供まで楽しめるリゾートアイランドです。シンガポールに行く際は、ぜひ行ってみてください!

島へのアクセスは本島側のビボシティから出発になります。島内の移動もとても充実していて、バスや電車を使って行き来できます。島内は1日では回り切れないほど広いので、自分の回りたいコースを決めてから周るのがおすすめです。

 

ユニバーサルスタジオシンガポール

出典:www.resortsworldsentosa.jp

セントーサ島の人気テーマパークユニバーサルスタジオシンガポールは、東南アジア初のユニバーサルスタジオです。24ものアトラクションがあり、中にはシンガポール限定のアトラクションもあります。大人から子供まで楽しめるので家族連れにはおすすめです。

シーアクアリウム

南シナ海からマラッカ海峡、アラビア湾までエリア別に展示されている海洋生物は、約1000種、10万匹以上にも及ぶそうです。この水族館の魅力は何といっても、世界最大規模の大水槽や円形水槽、トンネル型水槽などバラエティーに富んだ展示が魅力的です。料金は大人S$41、子供S$30(時期によっては変更になる可能性があります)
水族館にいったら是非見ていただきたいのが、オープンオーシャン、コーラルガーデン、シャークシーの3つです。

出典:www.resortsworldsentosa.jp

オープンオーシャンは幅36m、高さ8.3mもの世界最大級のアクリル水槽です。全長8mのマンタや、全長2.5mのメジロザメやナポレオンフィッシュが悠然と泳ぐ姿は大迫力です!
110種類以上、5000匹以上の海洋生物が生息する高さ8m、直径7mの円柱水槽はとても神秘的です。カラフルな魚とサンゴが泳ぐ姿には癒されます。

シャークシーでは、頭上180度に広がるアーチ型の水槽に巨大なサメが泳いでいる姿を鑑賞できます。絶滅危惧種のメジロザメやハンマーヘッドシャークなどが行きかう姿は何時間見ていても飽きません。




アドベンチャーコーブウォーターパーク

アドベンチャーコーブウォーターパークは流れるプールや波のプールといった、さまざまな種類のプールと、6種類のスライダーがある水のテーマパークです。子供が遊べるものも多く、家族連れで賑わっています。全長620mの流れるプール「アドベンチャーリバー」では浮き輪に乗って探検に出かけられます。浮き輪に乗って熱帯ジャングルや珍しい海洋生物がすむ洞窟などの14のエリアを楽しめます。スリルを楽しみたい方はこちら「リップタイドロケット」がおすすめです。ハイドロマグネッティックコースターを搭載した、東南アジア初のウォータースライダーで、磁力で斜面を一気に滑り降りるというスリル満点の体験ができます。

出典:www.resortsworldsentosa.jp

他にもイルカと遊べる「ドルフィンアイランド」やシュノーケリングで熱帯魚と泳ぐこともできます。

セントーサグルメ

リゾートワールドセントーサを中心に、島内にはグルメスポットが充実。気軽に利用できるフードコートから高級ホテルレストランまでバラエティー豊かです。
その中でもお勧めしたいのが、マレーシアンフードストーリー、ティンタイフォン、ノールズの3店です。

出典:www.resortsworldsentosa.jp

マレーシアンフードストリートでは20店ものマレーシアグルメの店が集まるフードコートになります。店内はさながら屋台街の雰囲気で楽しんで食事ができます。各々好きな料理を選んで持ち寄り、楽しめます!

 

出典:d.rt-c.co.jp

ティンタイフォンは台湾発祥の小籠包が有名なお店です。スープと具が透けて見えるほど薄い皮と18のひだが特徴の小籠包は肉の旨味が凝縮されていてとてもおいしいです。天津以外のメニューもおすすめですよ!

最後が、ノールズになります。アジア料理ばかりで飽きちゃうことありますよね。ノールズはリゾートホテルの地中海料理が味わえるレストランです。洗礼された雰囲気の中で食事を楽しめます。地中海料理の他、チキンライスやラクサなどローカル料理も人気です。

出典:www.capellahotels.com

セントーサお土産

セントーサ島にはオリジナルグッズを扱うショッピングスポットが点在しています。
中でも間違いないのが「ファンショップ」です。ビボシティ駅をはじめ、島内各所にあるセントーサ島の公式スーベニアショップです。セントーサのロゴをあしらったオリジナルグッズが手に入ります。「キャンデリシャス」ではオリジナルのお菓子やグッズを購入できます。インスタ映えしそうなポップでカラフルなグッズがおすすめです。

いかがでしたでしょうか。今回は、セントーサ島のおすすめスポットを紹介しました。セントーサ島は子供から大人まで楽しめるスポットになっているので、家族連れにはおすすめです。その他にもおすすめのスポットがあるので、改めてご紹介しますね!




コメント

タイトルとURLをコピーしました